2007年08月10日

農薬除去剤使用結果

広州にお住まいの日本人太太(私も、なんだけどw)を見習って、最近マジメに農薬除去剤を使っております。

使用前・使用後の写真を撮ったので載せてみます。


まず、今朝買ってきたばかりの菜心を1本ずつ丁寧に水道水で洗います。



2リットルボウルに水道水をため、農薬除去剤を少々。

使用前




洗った菜心をしばらく浸け、取り出します。

使用後


……すっかり濁っちゃいましたw



ためすすぎをしてー…

すすぎ後


菜物の色が抜けてます。ま、しゃーないか。



飲料水で仕上げすすぎ。完了☆



オーストラリアから日本へ旅行に来られた方がオーガニック・レストランを探されたところ、数件しか見つからなかったそうです。

日本でも農薬などの影響が注目され始めてまだ日が浅いですもんね。

ここ大陸に健康への意識が浸透する日はやってくるんでしょうか…。(←平気でローカル弁当食べる私が言うのもナンですがw)



昨日は市場で紫蘇を購入。

今夏、初めて見つけました。去年はもっと頻繁に売られてたのにー。

念願の『大葉にんにく醤油』が作れます!(今 漬けているところ♪)

今日は市場でよもぎの束を見つけました。よもぎ餅やよもぎパンもいいな〜。買わなかったけど。


『大葉にんにく醤油』のレシピはコチラ↓

レシピ 大葉にんにく醤油(基本おむすび) by 勇気凛りん

うまくできるといいな〜♪♪


posted by 美生 at 11:31| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

よもぎもちを攻める
Excerpt: ことうでは、新潟県津南高原のJA津南との契約栽培で育てた『大根菜』を使用しておやきを作っています。よもぎ餅の中に、大根菜の味噌炒めを入れた、魚沼地方のおやきです。美味しいおやきを、是非一度ご賞味下さい..
Weblog:
Tracked: 2007-08-22 13:40